大手企業レシピ開発、

メディア多数出演の

池ももこさんの

​ インタビューはこちら

Q1 現在テーブルウェアスタイリスト®の資格をどんな事に生かして活動されていますか?

現在、料理家・フードスタイリストとして企業様のご要望に沿ったレシピやフードスタイリングのご提案をしております。
今までは料理に特化したご提案が多かったのですが、こちらで学ばせて頂いてからはテーブルコーディネートも含めた食空間全体での

ご提案などもできるようになり、企業様からのご依頼も食品メーカー様~エリア情報誌、ホテル不動産様など幅広く活動だせて頂いております。


Q2 TWSAでよかったと思う点があったら教えて下さい。

とにかく”実践型”に特化した授業スタイルはすごく得るものが多く、私には向いていると思えた部分でした。

生花を使ってのテーブルフラワー制作や、様々なテーマでのテーブルスタイリングづくりは仕事でも直結して活かせる部分が多いと感じています。

先生ご自身が現役で大きな舞台や仕事をバリバリこなされているお方なので、アドバイスも的確かつ勉強になることばかりという点も魅力的です。

(あと、個人的に先生がつくる作品のセンスに惹かれた部分も大きいです。)

Q3 スタイリングで受賞歴などある方は教えて下さい。

まだエントリーしたことがないので、今年は何か挑戦してみたいと思っております!


Q4 主な実績を教えて下さい

 

・株式会社フジテレビジョン料理動画「ビデリシャス」レギュラー出演

・CS放送「竹内力、始めました」にて、料理企画に出演

・株式会社LIXIL新キッチン発表記念会にて、イベント講師を担当

・株式会社CandeeのLive型配信番組「#お料理はじめました」にレギュラー出演

・フロリダ政府柑橘局のWeb広告に出演(フードスタイリング・テーブルコーディネートを担当)

・ハウスウェルネスフーズ株式会社のC1000インスタグラム施策にて、レシピ開発・フードスタイリングを担当

・リソル不動産株式会社HPリニューアル施策にて、リゾート別荘地の空間スタイリングを担当

・ハウス食品株式会社の動画施策にて、フードスタイリングを担当

・ヤマダイ食品株式会社にて、メニュー開発アドバイザーを担当

・AO TIGER Coffee 原宿店にて、イベントスタイリング・商品開発アドバイザーを担当

・講談社ViVi(2016年1月23日発行3月号) にて、バレンタインディナー企画のコースメニュー・テーブルスタイリングを担当

・株式会社KADOKAWA東京ウォーカー(2018年11月20日発行12月号)にて、クリスマス料理企画ページのフード・テーブルスタイリングを担当

・集英社BAILA公式サイトにて、食×ファッションをテーマとしたブログ記事を配信中

Q5 テーブルウェアスタイリスト養成講座受講の切っ掛けを教えてください。

もっと仕事の幅(ご提案の幅)を広げたいと思ったのと、実際に多くの現場でご活躍されている先生から学びたいと思ったからです。

また企業様でのご縁が増えてきた一方で、「知らなかった」では済まされないテーブルスタイリングのいろはなどももきちんと知っておきたいと思ったからです。
その点においても、教科書だけでは分からない経験と知識の豊富な先生から学びたいと思ったのがきっかけです。

Q6  テーブルウェアスタイリストとして、今後考えている活動や夢をお教え下さい。

今後は、レシピの作れるフードスタイリストとしてだけでなく、クライアント様の”ストーリー”を大切にした食空間全体のご提案のできるプロとして活動していきたいです。

機会があれば、メディア関係のお仕事にもたくさん挑戦していきたいと思っています。